読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑楽生くらぶ・・・・言葉と個と場

「健やか」「艶やか」「しなやか」「まろやか」を日々心掛ける。いかに楽する科・手乗り近虫写真科・だじゃれ川柳作科・感字研究科。言葉と個と場を大切にし漫ろに生息す。諸行無常の世、所詮成る様にしか成らず。(^^)

「飼育の日」の富士山

4月19日の夕方、富士川サービスエリア。 湿度や陽の当たり方がよかったのか?とてもキレイに見える時間だった。 富士山だけに陽が当たる時間 カメラの設定がいまいちで空がキレイに撮れてない! 雪の部分だけに陽が当たり更にキレイに見えてきた。 普段見…

意味ある当て字「雨忘」

「雨忘」・・レインぼう 雨の煩しさを忘れさせてくれる虹。 涙を流す事により虹が見え、 泣く原因となった出来事のネガティブ感を忘れていく。 2時

スタバのアメリカンワッフル

スターバックスのフードメニューの一つ「アメリカンワッフル」 温めてもらうと美味しいのだけど、さらに食感を良くする為に2回温めてもらう。 と表面が「カリッ」となる。 が、単に2回温めてもらうと黒焦げになる。 標準温め+外側を温める (オーブンにそ…

だじゃれ川柳「神戸」

22年前。 直接被災はしていないけど、苦い思い出が… 神戸、淡路 意志夢、想い 頭垂れ 意志夢=546 満月の夕

だじゃれ川柳「なごやか」

ゆ〜きの降る街を〜♬ 和やかに 雪の降る街 名古屋界 各地でその界隈なりの大雪、積雪。 日曜日でよかった(^^)

スターバックスのチャイ

昨年秋に販売を終了したフルリーフチャイ。 終了直前に購入していた茶葉の最後の1個。 ポットで多めに淹れて… 部屋に漂う名残惜しい香り。。 スターバックスに興味を持つきっかけになったチャイ。 原料名みて自分で作ってみよーかな(^^) チャイシロップ多め…

だじゃれ川柳「きせき」

奇跡生む 歩み続ける 軌跡から 人が何かをやり遂げる道の軌跡 何度も何度も つまずいたり 迷ったり 引き返そうと思ったり 陽が当たったり陰ったり それでも歩み続けて… それぞれの軌跡 人々が何度も往き来して出来るあぜ道....その軌跡

感じ字典「凹む」

笑楽生な考察「凹む」 「あ~あっ」気持ちが凹む。 「凹む」という字はくぼみがある。 種を植える時、地面にくぼみ(凹み)を作る。 想いの詰まった種を植える機会だ。 素敵な花実になると良いね。 へこむ‥‥ 失敗....凹むよねぇ せっかく凹みが出来たのだから〜

感じ字典「奇跡」

笑楽生な考察「奇跡」 諸行無常であり、所詮成る様にしか成らないのならば、成る様にすれば良いでしょう。 自身を信じて奇跡を起こす為に歩み続けて。。 奇跡の「奇」は、大きな可と書く。 「可」を可能性とすると、 「奇」は大きな可能性になる。 そして「…

インチキラクター!

「いかに楽をするか」を考えて過ごしている日々、 いつから始めたのだろうと記憶を辿るとスイミングスクールでインストラクターをしていた頃。 人手不足と、地域にスイミングスクールが少なかった為に生徒がとても多かったことで、1日6時間くらい水の中で…

意味ある当て字「つまずく」

『積まず苦』 積み重ねをしていなかった為に 些細なことでつまずいて 苦労をする様

感じ字典「吐く」「叶う」

笑楽生な考察「吐く」 口から出る 十(プラス)の言葉 ー(マイナス)の言葉 「吐く」 十(プラス)だけにすると 「叶う」 叶うね。

いかに楽をするか!?

笑楽生な考察「楽論」 「いかに楽をするか」を常に考えて過ごしており。 「楽」とは、自身と関わる人々の個と場が充実すること。居心地の良い環境にいられること。 その為にはどーしたらいーのかぁ?? 人それぞれ、時と場合でいろいろありますわ、 でもまず…

感じ字典「楽」

笑楽生な考察「楽」 「楽」という字を象形的に考えると 木の上に立って面白くて 両手を振ってる様子。 でも 木の上に立って楽しく 手を振れる様に成るためには、 顔面を蒼白にして 冷や汗散らしてバランスとって うまく立てる様になる為に 試行錯誤、切磋琢…

恭賀新年

今年もよろしくお願いいたします。

夜明けの仲間たち

新しい年の夜明けを迎える日本中が 「夜明けの仲間たち」 youtu.be

感じ字典「歩」

笑楽生な考察「歩み」 止に少と書いて「歩」 止まりながらでもいい、少しずつでもいいから続けること。 新しい年も歩み続けるよ 歩み。。。。 鮎味

だじゃれ川柳「チャイ」

今年の秋に購入したスターバックスのフルリーフ チャイの茶葉。 その数日後に店頭でのチャイの販売が終了になった。 チャイなのに インド式とは ちゃいまっせ 一般的にチャイといえばミルクティタイプ。 ミルクが入っていなくても「チャイ」なのか? 「チャ…

だじゃれ川柳「こんちゅう」

昆虫は 呼んだくらいじゃ 来んちゅうの なかなか思うように撮らせてくれない昆虫たち。 熊みたいな....たぶんハナムグリ

スターバックスと景色

高速道路を利用する機会が多いのでサービスエリアにあるスターバックスに行きはじめた。 よく行く富士川サービスエリアのお店で富士山と一緒に撮った写真が好評で、各地のサービスエリアのお店も景色と一緒に撮ってみようと始めて5店舗、とりあえずこんな感…

手に乗せたい!

蝶類を研究している人に「クロアゲハを手に乗せたい」と言ったら、 「幼虫獲ってきて飼えばいい。羽化させたら乗るよ」と言われた。 確かに飼って羽化した時に手に乗せている人はいる。 でも、天然じゃなきゃ。 何度も寄り方やタイミングを工夫して、成功率…

クロウリハムシの一言

クルマのフロントガラスに張り付いたクロウリハムシを捕獲箱に監禁して、諸姿を撮り、草むらに開放して更に佇みを撮る。 虫のお腹側ってなかなか見られないので撮る。 クロウリハムシの行動は面白い! ちょっとクマのプーさんっぽい 捕獲箱の中で羽根を広げ…

だじゃれ川柳「鮮菜」

とある友人が始めたステキなお店の開店を祝して! 繊細な 気心通う 鮮菜魚 東京都目黒区の学芸大学駅から歩いて2分のところにあるessentia(エッセンティア)というお店。 身体にやさしい鮮菜鮮魚や調味料、オーガニックワインなどを販売している。 macrobioti…

今年最後の虫撮りかも。

身近な虫=近虫(こんちゅう) どこでもまあ見掛ける近虫を手に乗せてカメラ目線の写真を撮り初めて2季目。 今季も最後の虫撮りになりそうな気候。 最後はアブラムシか! ツマグロヒョウモン蝶メス キタテハ蝶 某アブラムシ 2016.11下旬 フラワーパーク江南に…

だじゃれ川柳「おもてなし」

おもてなし 裏がないから 表なし 「おもてなし」とは、 裏の気持ちがなく真心でもてなし。 持て梨

祇 園 精 舎

祇園精舎の鐘の聲諸行無常の響あり 娑羅雙樹の花の色盛者必衰のことはりをあらはす おごれる人も久しからず只春の夜の夢のごとし たけき者も遂にはほろびぬ偏に風の前の塵に同じ いつの世も 所詮成る様にしか成りませんね....